盲目の猫にゃぷとパパさん 2010年03月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
26日熊谷守一美術館を満喫して時計を見たら13時15分。
昔のバイト仲間と吉祥寺に14時の待ち合わせ。
あわてて向かった。
池袋から新宿、中央線で吉祥寺へ
なんとかスムーズに乗り換え14時丁度に吉祥寺についた。

(猫カフェのチラシ配ってた・・)

当時学生だった女の子二人と待ち合わせ。
既に二人は井の頭公園の近くのレストランで食事してた。
今では40過ぎのりっぱな女性?となっていた。
平日の昼間ということもあり数人に声をかけていただいたが
みなさん当たり前のように仕事の為これず・・仕方ないよねぇ~

昔話と現在の話でもりあがり、相変わらずのとぼけた二人は
本質的に何もかわっとらん・・・
二人ともしあわせそうで何よりでした。
飲み屋でパンチの兄ちゃんに絡まれ私がケンカした話や
当時の店長ももう還暦だなどなど。

食事したレストランを出て、一人は抜けた仕事に戻るということに
今度は二人で懐かしの喫茶店にお茶しに行った。

100326_1621~01

「まざあぐうす」
彼女の時代に昼ごはんはここに食べに来てなかったらしい。
ずっと後だったかな。
でも私が懐かしいのでいいでしょ、そこは・・

6時まで子供のことや旦那さんのことなどいろいろ、時間はあっという間に過ぎた。
100329_1641~01
【humpty dumptyの塩胡椒入れ】


喫茶店を出たとこで別れ、きいこ・なおこ、ありがとうね


次はダンス仲間の待つ新宿へ
18時半に到着。居酒屋へ
リーダー(ECNA-D)いっちゃん(ECNA-D)コンちゃん(FinalLights)と再会に乾杯。
みんな1児や2児のパパになり、しっかり中年になってる。

コンちゃんとはミスチル・桑田さんの代々木体育館のライブでバックダンサーで踊った以来だから
15年ぶりでしょうか。相変らず、好青年のようにさわやかだねぇ。

当時の仲間は普通にサラリーマン生活を送るのに苦労してる。
私もそうだったが、アルバイトばかりでまともに社員にもならず
夢ばかり追いかけてた。
それがいざ夢あきらめ、普通の生活を30過ぎてしなきゃいかん・・
履歴書みても資格があるわけでもなく、アルバイトばかりの履歴
わたしが経営者ならこんな奴採用せんわなってな履歴書。
誰も自分を必要としてない・・・とこうなる。
で鬱になる人間も少なくない。
そういう時救ってくれるのは他者の力が大きいのよね。

なんて真面目な話ばかりして飲んでた。

その店を出てコンちゃんとはお別れ
リーダーの自宅で飲むことに、奥さんと二人の息子に挨拶し
リビングで寛ぐ。
マイケルやスケートや芝居や結婚生活のことなどいろいろ。
リーダーは途中で寝てしまった(毎度)ので奥さんと3人で話し込んでた。

夜中にお別れをし、池袋のホテルへ
最終になんとか間に合い深夜1時半ごろホテルに着いた。

東京初日はフル稼働で満喫した。


関連記事
スポンサーサイト
2010.03.31 Wed l お出かけ l コメント (0) トラックバック (0) l top
姪っ子の結婚式の出席のため
26日金曜日 朝1の飛行機に乗り東京へ

10時過ぎには池袋のホテルに到着。
15時までチェックインはできないが、荷物だけ預けることは可能。
義母と待ち合わせし、挨拶だけ交わして一人別行動。

池袋から地下鉄副都心線に乗り、次の駅「要町」へ
改札を抜け、「熊谷守一美術館」へ向かう。

電信柱であと何メートルか確認しながら向かった。
100326_1221~01

歩くこと10分弱、住宅街に美術館は佇んでる
9匹の蟻がお出迎え。
100326_1224~01
100326_1224~02
100326_1225~01
【美術館の外観】

観覧料500円を払い、パンフを受け取る。
img-331144319-0001.jpg
私設として創立し、2007年に豊島区立熊谷守一美術館になったらしい。
油絵の絶筆となった「アゲハ蝶」が表紙を飾る。

作品の撮影は禁止で、展示室手前のシルクスクリーンはオーケーとのこと。
100326_1228~02
100326_1228~01
シルクスクリーンは2万円弱で販売されていた。

100326_1229~02
展示室に入るドアには「夕映」の作品が施されてある。

展示室の作品を丁寧に見て回った。時間が過ぎるのが速かったな。
一人で見るほうが、費やす時間を気にしなくていい。

若い頃の作品、百合や裸婦の油絵も絵具をチューブからそのまま出したように
盛り上がってる。裸婦の背中のラインを赤い絵の具で表現してた・・なんだか力強さを感じる。

2階は墨絵と書、無駄な線を省いた晩年の作品の描写に近い。

あ~やっぱ足を運んで良かった~。満喫しました。

100326_1310~01
出口には次女の熊谷榧作「いねむるモリ」が飾られている。






100331_1152~01
長崎の図書館で東京へ出かける前に伊集院静の「旅行鞄にはなびら」を借りた。
旅行の出来事を絵画と花を中心に書かれてある本。
その中の「ちいさな花束」(泣けたなぁこの話)という話の中で偶然にも熊谷守一のことが書かれていた。
偶然か必然か、どうも必然のような気がする。


100331_1439~01
美術館で買った110円のハガキ(3枚購入他は「白猫」と「蟻」)を額縁に収め、早速事務所に飾りました。
額縁は渋谷東急ハンズにて980円で購入。




関連記事
2010.03.31 Wed l お出かけ l コメント (0) トラックバック (0) l top
関連会社が原爆落下中心地の公園のすぐ側。

窓からも桜が見える。

ちょっと公園へ・・

青空ではない分、ピンクが冴えわたっていないが、
近くで見ると9分咲いてる。
週末はいい桜日和だ。
私は東京に出かけてしまうが・・


100325_1130~02
【アメニモマケズガンバッタネ】

100325_1132~01
【上手い事譲り合ってどれも目一杯咲いてる】

桜ってのは、花が咲いてそれから葉桜・・葉に変わる。
美しい自分を見てもらうため、長い時間かけて、そうなったのかも知れない。


仕事中にメールが・・・

今日から春休みの娘から・・

「今、猫預けたよ、シューはギャアギャア鳴いてた。にゃぷはちょっと不安そうだった」

気になって、夕方、ペットホテルに電話。
スタッフの方に様子を聞いた。

シューは鳴きやんだらしい・・

こんなことでわざわざ電話する・・俺も年取ったのかなぁ・・
関連記事
2010.03.25 Thu l l コメント (2) トラックバック (0) l top
姪の結婚式で26日~29日まで東京へ行く。

池袋のホテルに宿泊予定。

26日だけが自由に行動できると思うので、熊谷守一美術館
懐かしい吉祥寺散策(ハングリーと出会った場所だし・・)
夕方は新宿でダンス仲間と飲み会ってな感じ。

なのでブログは東京から戻ってきてからでなきゃ書き込みそうにない・・

さてシューとにゃぷは、どうなるかというと、
100318_2146~01
100317_2234~01


ペットホテル「愛LOVEアニマル」に宿泊
25日の夜から30日まで離れ離れです。
にゃぷが癲癇起こさないか心配。
ペットホテルのブログで宿泊の様子が動画で見れたりするらしい。
運がよければ、にゃぷの動画が拝めるかも・・・
ブログはこちら
関連記事
2010.03.24 Wed l お出かけ l コメント (0) トラックバック (0) l top
4年ほど前にさんざんやったプレステのトルネコの大冒険3
データが吹っ飛んでやらなくなってた。

最近娘とちょこちょこやるようになった。(また最初からね)
ゲームはほとんどやらないが、トルネコだけは1から始まり
3までアホみたいにやった。
ドラクエもファイナルファンタジーもやったことがない。

武器商人トルネコがひたすらダンジョンを99階まで下りていくというもの。
最下層に向かうに従って現れる敵も強くなる。

昨夜もちょっとやるかと夜中の12時ごろ開始。
レベル1から始まりダンジョン(封印の洞窟)を下へと向かう。
死んでしまうとまたレベル1から。
ダンジョンを降りると
部屋の配置がかわり、毎度新鮮な状況、落ちている武器や食糧
出てくる敵も毎回変化する。

セーブもできないのでひたすら降りる。
なんとか一度も死なずに60階へ
睡魔に勝てずここでギブアップ、巻物を読んで地上に戻った。
次回60階からスタートするのではなく、また1階から・・
時計を見ると4時を過ぎてた、眠いはずだ。
100324_0431~01
【60階に着いたはいいが肝心の鍵を持ってこなかった・・】


100321_0022~04
【あれっ?うちにもトルネコがいる】

パパさん「トルネコではなくフトルネコね」


関連記事
2010.03.24 Wed l 盲目の猫にゃぷ l コメント (0) トラックバック (0) l top

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「ジャンケンでよく出すのは?」です。小事から大事まで、何かを決める時に利用されるのがジャンケン。皆さんも、ジャンケンをするシチュエーションに遭遇する事があると思いますが、グー、チョキ、パー、どれを出す頻度が高いですか?私は、ジャンケンをする際...
トラックバックテーマ 第927回「ジャンケンでよく出すのは?」



ってことでじゃんけんについて以前思ったことがあるので書くことにした。

私はグーが多い。

ある時じゃんけんで女性がチョキを出す頻度が高いことに気付いた。

勝手な憶測だが、

グーと言うのは力強い、拳を握りしめるって強さの象徴のように感じる。
パーは無防備で間抜けな感じがする、ネジがゆるそうなイメージ。
チョキは可愛らしいし、ピースサインにも繋がる、一番女性に向いてるのではなかろうか。

その時試しに片っ端からじゃんけんしたが、8割近く女性はチョキを出した。

上記の理由なので、男勝りな豪快な女性や天然キャラの女性は当てはまりません、悪しからず。

なので私はチョキはほとんど出さない。

基本グーから始まる。

多分勝手な思い込み。


100123_2245~15
【私はやっぱパーかなぁ】
関連記事
2010.03.24 Wed l I think about it l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。