盲目の猫にゃぷとパパさん 友人
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月11日にアップした「ぼくらのヒーロー」


彼は現在も2回目の作業に赴いてる・・


掲示板の友人の雄姿に心打たれてその週の土曜日(16日)に
急遽飲み会?を開催、12名集まった。

そこで福島原発で戦う友人の為に乾杯し、
個々に動画によるメッセージを作成。
感謝だったり応援だったりetc・・・

夜中の2時に解散し、帰宅して2時間程動画を編集し、
同級生のブログにアップした。
(残念ながら限定公開に設定しているので、みなさんにはお見せできませんが・・)




私達にはこんなことでしか応援できないしね・・





すると戦う友人から感謝の返信と写真が・・・







P4160109a.jpg

※ケン兄ちゃん、写真勝手に拝借しましたみなさんに是非お見せしたかったので・・


この写真を見て、やっぱり凄いとこで作業してると改めて感じた。


ほんとに御苦労様&ありがとう。





ご興味のある方は是非クリックを↓



【Nekoplazaのチャリティー本】
スポンサーサイト
2011.04.19 Tue l 友人 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨年、同窓会の時に千葉より帰省して昼の運動会、夜の同窓会で盛り上げてくれた友人。

同級生の掲示板にその友人からの書き込みがあった。

私は記事を読んで驚き、「ありがとうそして御苦労さまでした」と返信した。

私は、同級生として彼を誇りに思う。


下記掲示板より↓


3月11日 東日本大震災~東北地方太平洋沖地震~発生以来、被災した地域に対して支援金や物資の寄附等を思っていました。
私に何が出来るかとただただ考えるだけで、実際何も出来ない自分が居ました。

時が経つにつれ、被害が拡大し悲惨な出来事になりつつ、自分も小学生の頃実際に避難生活を余儀なく過した時期を思い出しました。

何時となく災害の復旧作業が幾つか私の勤める会社に声が掛かりだし、陥没箇所の補強、線路復旧の作業等なんとなく被災地に対しての手助けを行えるかなと!?

福島第一原子力発電所の放射能汚染水の流出事故が報道され、何度か緊急工事を行っていたが失敗!
水を止める事は私たちの仕事、
その仕事が私たちの会社へ依頼があり勇士を徴集し出発。

この仕事は26年に携わる私の経験を試す時だと思い志願しました。

4月4日移動して翌5日より作業開始、24時間を2~3時間ずつ5回に休憩を入れての作業でした。
6日の5時30分頃流出していた汚染水がピタリと止まりました。
作業に準じた人々互いに喜び、顔を寄せ合い肩を叩き安どに浸りました。
防護服を着ているため表情ははっきりと伺えないが…

私たちは遣りました!全国・全世界に社会的な大惨事に対して防ぐ事が出来たのです。
この事は自信に誇りに思います、いや自信・誇りです。

止めた後の補強と補足を再度密に検討し作業を再開しました。
作業開始して4月7日の事です。
23:32 震度5弱(現地)の地震が発生!
またまたこの時現場に居合わせた自分です。
先の3月11日の時は夜勤で睡眠中の出来事で生まれて初めての最大の地震でした。
今回は地震を感じてすぐに最大の揺れに達してクレーン作業をしていたため倒れるかと思いました、吊り荷を押さえている作業員に離れるよう指示をし、退避命令を出し、進行方向に居た4t車にみんな飛び乗り疾走!
津波警報も発令し、地震と津波の襲来で恐怖に襲われました。

福島第一原発も津波にやられ想定外の被害に遭ったばかりでその爪痕は悲惨な物でした。
原子炉の前には5~6mの防波堤、その上に4階建ての管理棟、津波はその管理棟の4階部分の窓ガラスを破壊、重量物を吊り揚げるために用意していた200tクラスのクレーン車のアウトリガーを曲げ倒す、辺りの鉄柱・鉄骨を飴のようにへし曲げる、地震の揺れもかなり怖かったが、津波の恐怖がやっぱり…

2~30分で作業基地に戻り、待機していた人々から無事を歓迎される。

報道でも私たちの無事を報じたらしい!?

放射能と言う見えない状況の過酷な環境の中、昨晩無事作業が終了した。明けて仮眠を取り帰路に立ちます。

ミッション終了!!

※出発まえに報告しようかと思ったが心配をかけると思い(誰も心配しないか)事後報告です。



命をかけて世界平和を守るヒーローは身近にいる! 

ケン!ホントに御苦労さまでした!
次回帰省する時は、マントを翻して帰ってきてね!
2011.04.11 Mon l 友人 l コメント (5) トラックバック (0) l top
最近、同級生のブログもたちあげたので、そっちもアップしたりで
自分のブログがおろそかに・・

5週連続土曜日に飲み会だった。高校生みたいに集まってた。
4日の土曜日は、23人、帰宅したのは真夜中3時・・
タップ2レッスンのあとだから、しんどい・・
でも楽しいのよねぇ・・


ちょっとおとなしくしとこう・・

そういえば昨日チビドンがネズミを捕まえてくれた・・・(まだいる・・)
2010.09.07 Tue l 友人 l コメント (0) トラックバック (0) l top
1年4カ月前に小さな飲み会で同窓会の話が出て、やっとその日を迎えました。

◆昼の部
60%の雨の確率もはねのけ、晴れました。
朝8時からグラウンドのライン引きや音響セットなど準備。
出席人数は少ないものの、皆さん楽しんでくださいました。


picture2010_0814(001).jpg
体育館で準備運動のあと5チームそれぞれ作戦会議。
フリースロー対決・PK対決・男女混合リレーなどの1番手誰が行く?とかリレーは何メートルなら
走れるとか、そんな作戦会議。

フリースローは各6人出場で1本でも入れば勝利する確率は高い。簡単には入らないものです。
PK対決は私もゴールキーパーをさせていただきましたが、コロコロさえも取れない、あんなにキーパーって
大変なんだと痛感しました。
男女混合リレーでは、私達Bチームはちびっこも多くて最後尾でアンカーの私にバトンが・・
追いつけるほど早くもないので、結果ビリ。

3種すべての競技は10代20代の子供チームが全て優勝。あ~情けない・・

遠目ですが、リレーの模様をどうぞ、遠くに見える赤いジャージがパパさん。


◆夜の部
会場に早めに入り、準備。
垂れ幕、卒業アルバムを巨大にしたポスターをはりつけたり、BGMの準備。
皆さんも同窓会の時は巨大ポスター活用してください。顔と名前が一致しないのも
卒業アルバムで確認できますから便利です。


会場入りする前にアンケート記入をお願いして、次回開催希望時期、趣味やインターネットを自宅で見れる
環境かなど情報を収集。
ゴルフが趣味ならその仲間でコンパやればいいし、いろいろ活用できる。

picture2010_0814(028).jpg
出席者80名ほど。
胸には氏名のシールを張ってるので、名前が出てこなくても安心!

歓談のあと、クラス別でステージに立ち、個々に近況を報告。
○×ゲームは当時の校長の名前は○○である○か×か?などの問題で別れる。
勝者には、以前紹介した当時のレコードや仮面ライダーカードを賞品に・・

次に100円持って隣の人とじゃんけんして勝ち上がるゲーム。
1勝すると200円2勝すると400円と倍々に増えていく。
途中から敗者復活で参加する場合は2000円持って参加。
決勝では1万5千円をかけてじゃんけん。
勝者はそれを来年中学校の創立50周年記念に寄付の太っ腹。拍手喝さいでした。

最後に嵐のARASHIを5人で踊る、なんだかスンゲェ盛り上がりました。
ダンスのビデオは友人が撮影してるので、近日アップの予定です。
(その時だけかりんは会場に見に来た・・)

校歌のプリントを配り全員で校歌斉唱。

最後の3本締めは私がする予定でしたが、表に出るより縁の下が心地よいので
東京から来た友人にバトンタッチ。
1次会は無事終了。

2次会も60名ほど参加、3次会も30名以上。

楽しい一夜でした。

名簿をコツコツ作成したり、連絡網を駆使したり、ダンスの振付、練習、プレゼントの準備、中学校への校長先生へのご挨拶、アンケートの作成などなどの苦労が、みんなの笑顔で報われました。





2010.08.16 Mon l 友人 l コメント (2) トラックバック (0) l top
仕事中に友人からメールが・・

同窓会の昼の部運動会のメンバー振り分けと人数の確認。
昨日私がほとんど独断でチーム振り分けを・・

メールをくれたのはCチームのリーダー。

自分のチームだけハチマキを作ろうと100円ショップで物色してるらしい。
なるほど・・・それで人数確認か・・

メールの返信後、ただちに他の3チームのリーダーへメール。
Cチームが秘密裏にこういう動きをしてると密告。

あ~楽しい。

2010.08.11 Wed l 友人 l コメント (2) トラックバック (0) l top

【原爆で有名になってしまった浦上天主堂】

浦上天主堂を過ぎて友人宅へ。

同窓会ダンスレッスン最終日。
みなさん、よく頑張りました。

今日はギャラリー6人に披露。
人前で踊り慣れとかないとね。 

あとは、個々に特訓するとのこと。
私も練習しとかなきゃ・・

踊るみんなに話を聞いて見ると
「自分も楽しんで見てる人も楽しめれば・・」
「今までこんなことに参加することなんてなかったけど何か変われる気がして・・」
「踊るつもりじゃなかったのに・・」 
「完璧に踊れない自分を皆が見てどう思うだろう・・」
4人それぞれに様々な思いで練習してるんだなぁ・・

本番踊りなんて間違ってもいいので、思いっきり楽しみましょう!

当日、楽しみです。


2010.08.11 Wed l 友人 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。